ビルド x ベジタブル

「食べたい野菜を育てよう」
ビルド仲間による自家菜園
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
栽培中
DICTIONARY
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 大江家のプランター | main | 高田のパセリがパセリっぽく。 >>
ミニ畑_栽培注意報
大沼です
なんだかヒョロヒョロしているとの質問があったので、
調べてみました。

いわゆるもやしっ子です。(徒長と呼ばれます)
そうなると生長の遅延、
少しのことで痛みやすくなってしまいます。
あまりのもやしっぷりになると、そのまま枯れてしまいます。

原因は3つ考えられます。
・水のやり過ぎ
・日光不足
・芽の過密

・水のやり過ぎ
習慣的に水をあげるのは注意が必要です。
土の中が乾いていないようであれば、あげなくても平気です。
土に軽く指を指して水分を感じれば
水はあげなくていいと思います。

・日光不足
あまりに暗いと光を探して伸びてきてしまいます。
日のあたるところに移動して、予後観察。日光の当て過ぎ注意。
本葉が育てばある程度移動しても大丈夫。

・芽の過密
養分と光の争奪戦をしている状態です。
適度に間引きをしてください。
引き抜くか小さいハサミで芽とチョキンと。
引き抜く方が効果は高いです。

徒長している場合によっては、
蒔き直した方が生長がはやいかもしれません。
種も土もまだ残ってるので、鉢を追加することも可能です。

よく見るとうちのクレソンも少しモヤシ気味になってました。
| birdoflugas | 栽培員 | comments(0) | - |